勃起障害(ED)を治してトラウマを忘れよう!

「彼女にフラれた。忘れるためにもパーッと遊びたい!新しい彼女を作りたい!あ、でも勃起障害(ED)だった…」そんなお悩みのあなたに朗報です!大丈夫!勃起障害は治せます。

ストレス?体の異常?薬の副作用?勃起障害のタイプ

勃起障害はそれぞれの原因によって心因性と器質性、大きく二つのタイプに分類することが出来ます。
まず心因性では精神面での不調、例えばうつ病をはじめとした各種の精神疾患や日常的に感じるストレスの蓄積などが大きな原因となっています。
このタイプの勃起障害は現代において決して珍しいものではなく、治療の際には主にカウンセリングや抗うつ作用のある医薬品などの投与が手段として選択されることになります。
ちなみにホモ・セクシュアルなどの性的指向のあらわれとして症状が出る場合もありますが、これは「女性」という性別に対して限定的に勃起障害が出るかどうかによって判別することが出来るでしょう。
対して器質性勃起障害は肉体的な不調、例えば高血圧などの生活習慣病の症状の一つとして勃起障害が現れるものとなります。
実際高血圧を抱えている人には60%の割合で、糖尿病を抱えている人には80%の割合で勃起障害の症状が認められるというデータもありますので、この器質性に分類されるケースはかなり多いと言えます。
高血圧などの病気があるとして診断されていない場合、「勃起が出来ない」という変調によってその異常に気付くこともありますので早期受診が必要です。
またこれら二つのタイプに分類されないものとしては「薬剤性勃起障害」というのもあります。
特に多いのが降圧剤を日常的に服用している人や精神安定剤や抗うつ薬を日常的に服用している人で、これらの医薬品を使用することによって副作用として勃起が出来なくなることがあるのです。
多くの場合はそれぞれの医薬品の副作用として明記されているのですが、たまに医者から十分な説明を受けていない、また添付文書を読んでいないなどの理由で、薬を服用し始めてから勃起障害が表れる場合もあります。
よってもしこれらの医薬品を服用していて勃起が出来なくなった場合は一度医薬品の副作用を確かめるべきでしょう。

原因からみる勃起障害の改善法

勃起障害の原因として多いのは、日常で蓄積した疲労やストレス、生活習慣病全般、早漏や包茎などのペニスに対する悩みです。

疲労やストレスにより勃起障害を引き起こす場合は、とにかくたっぷりの睡眠を取るように心がけましょう。
質のよい睡眠を取ることで脳がリセットされ、疲労やストレスが解消します。
アロマテラピーやサプリメントなどもストレス解消によい習慣として知られますが、睡眠のメリットにはかないません。
睡眠不足が続くとペニスの元気がなくなるため、まずは睡眠時刻から調整していく必要があります。
就寝時刻は22時前に設定すれば、必然的に睡眠の質は高まるはずです。
翌日になってから眠る習慣のある方は、焦りにより睡眠を浅くしてしまう可能性があります。
3~4時間しか眠られない状態では、眠ってもすぐに起きなければいけない心理が働いて熟睡しにくくなります。

生活習慣の乱れも勃起障害を引き起こします。
肥満は体型を見れば自覚できますが、高血圧、動脈硬化、脂質異常症など自覚できません。
血管内部を目視で見ることはできないので、これらの生活習慣病を発見するには定期的に健康診断や人間ドックを受けるしかないのです。
勃起障害の多くは生活習慣の乱れにより生じています。

早漏や包茎などの悩みにより勃起障害が生じる場合は、悩みの原因を解消するしかありません。
ペニスの悩み全般は、男性が気にしすぎていることが少なくありません。
短小や包茎などは、男性が思っているほど女性は気にしていません。
ただし、自分で包皮をむけない状態なら、医療機関で治療をするべきでしょう。
日本人の半数以上に見られる仮性包茎は、特に治療をする必要はありません。
早漏に悩んでいる方は、SEXの数時間前に自慰をするなどして、ペニスの感度を低くしておくといいです。

勃起障害治療薬の効果・値段・購入方法

勃起障害に陥った時に有効なのが専用の治療薬です。
治療薬の基本的な効果としては海綿体への血行促進作用です。勃起障害が発生している場合、陰茎の海綿体への血流が特定の物質の影響によって悪くなっていることがありますが、治療薬を利用することによって問題の物質を抑制することができます。
それによって勃起をし易い状態へと改善することができ、有効性も高いとしてED治療の際にも用いられているのです。
勃起障害の治療薬の値段としては、ポピュラーな先発医薬品の場合ですと1錠あたり1500円から2000円程度となっています。
治療薬にはジェネリックの後発医薬品も存在するのですが、1錠あたり200円から300円程度で購入できるものもあります。
先発医薬品と比較すると格段に安く手に入れることができる為に後発医薬品を利用するケースも少なくないようです。
治療薬を入手する方法ですが、基本は病院へ行って処方をしてもらうことになります。医薬品ですし、そして副作用もある薬ですので安全の為にも医師に相談して処方をしてもらうのが良いと言えます。
後発医薬品の場合は病院へは行かず個人輸入代行業者を利用して手に入れることも可能です。
個人輸入ですと処方箋不要で買うことが可能であり、簡単に手に入れることができます。
代行業者を利用すれば輸入も簡単に行えますので、一般の通販サイトでショッピングをする感覚で購入できるはずです。
しかしながら個人輸入で買う場合は偽造品の心配をしなければいけません。
ニセモノの治療薬が流通していると言われていますし、さらには半数以上がニセモノとも言われているのです。
ですから本物を扱っている信頼のできる業者を利用することが重要です。
●もっと詳しく知りたい方はこちら
ED治療薬
媚薬の女性用でエッチな気分に!
シアリス 通販
●ジェネリック医薬品を紹介します
アバナ